“岡山の奇跡”桜井日奈子、初めての沖縄で「海が本当にきれい!虹色の魚もいっぱい」と感動 | GirlsNews

“岡山の奇跡”桜井日奈子、初めての沖縄で「海が本当にきれい!虹色の魚もいっぱい」と感動

ニュース 写真集 女優
桜井日奈子
桜井日奈子

女優の桜井日奈子さんが13日、『ファースト写真集 桜井日奈子です。』と初カレンダー『桜井日奈子 2017 カレンダーブック』の発売記念イベントを福家書店・新宿サブナード店で開催した。

“と岡山の奇跡”称される桜井日奈子さんは、2014年に地元で開催された「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得したことをきっかけに芸能界入り。今春からは上京し、舞台や、現在放送中の連続テレビドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(日本テレビ)に出演するなどの活躍をしている。

初めてのイベントを前に緊張した表情で登場した桜井さんだが、取材のカメラマンに「笑って」と呼びかけられると、次第に笑顔をこぼれさせた。

桜井さんは写真集ついて、「とても嬉しくて感激しています。グラビアで作るような笑顔ではなく、くしゃっとした笑顔がたくさん詰まっていて、私らしくていいなと思います」と、100点満点の出来栄えに大満足だった。

お気に入りカットには走っている写真を紹介し、「幼稚園の頃からバスケをやっていたので、走り方がすごくバスケっぽい。こういう写真はめったに撮れないので、私らしくていいなと思います」とアピールした。

今回の撮影で初めて沖縄に行ったという桜井さんは、シュノーケリングにも初挑戦し、「沖縄の海が本当にきれいで、虹色の魚もいっぱいで感動でした」と思い返した。

最近は女優として目覚ましい活躍ぶりの桜井さんは、今年5月に上演され、来年4月に再演が決まった舞台『それいゆ』への出演が大きな刺激になったと言い、「あまり人前で何かをするのが得意ではなかったのですが、舞台をやってみて、お芝居が難しかったり、面白かったりというのを知りました」と女優デビューを振り返った。

そして、「もっとお芝居を頑張っていきたいという想いは日に日に強くなっています。ドラマも含め、もっとお芝居を頑張りたいです」とこれからの抱負を語っていた。

    関連商品