元NMB48・山田菜々単独初主演 映画『マスタード・チョコレート』製作決定 | GirlsNews

元NMB48・山田菜々単独初主演 映画『マスタード・チョコレート』製作決定

山田菜々
山田菜々
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

元NMB48の山田菜々さんが映画初単独主演することが決まった。2011年にケータイコミックとして週刊連載され、第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞した、冬川智子原作の『マスタード・チョコレート』が映画化、主演に山田さんが起用されることになった。

本作は、山田さん演じる高校3年生の津組倫子(つぐみ りんこ)が、美大を目指し美術予備校に通い、そこで出会った講師の矢口や友人たちと心通わせていく青春ストーリー。

愛想もなく不器用なつぐみは、高校では友達もいなく平凡な毎日を過ごしていた。そんな中、通い始めた美術予備校で出会った、共通の音楽の趣味を持つ孤独な青年・浅野と友達になり何かが変わり始める。一方で、講師の矢口はみんなと馴染もうとしないつぐみのことが妙に気にかかるようになっていく…。他人と交わることが苦手でいつもマイペースなつぐみが、美大への受験をきっかけに、“友情”や“恋”というものを意識し始め、ゆっくりと大人になっていく。

つぐみを気にかける美術予備校の講師・矢口を演じるのは、注目の若手俳優・太田基裕さん。ミュージカル『テニスの王子様』(09年、10年)でブレイクし、人気舞台『弱虫ペダル』シリーズ(12年~16年)や『メサイア』シリーズ(13年~15年)など出演が相次ぐ太田さんだが、本作では舞台では見ることのできない美術予備校講師という役柄に挑んでいる。

その他、声優ユニット「UNICORN Jr.」としても活動している染谷俊之さん、神永圭佑さんなど、期待の若手俳優が多数出演している。監督は、脚本家・舞台演出家・俳優と幅広く活動し、その活躍の場を広げている笹木彰人さんが務める。

映画『マスタード・チョコレート』は2017年春公開予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連商品

山田孝之のカンヌ映画祭 Blu-ray BOX / 山田孝之

/ Blu-ray 東宝(2017-05-17)

定価:¥ 20,520

Languages