松井玲奈 「えっ、トイレに福山雅治?」 空耳で勘違い | GirlsNews

松井玲奈 「えっ、トイレに福山雅治?」 空耳で勘違い

ニュース 女優 映画・ドラマ
松井玲奈
松井玲奈

松井玲奈と清水富美加のダブル主演で制作された映画『笑う招き猫』が、4月29日より全国ロードショーとなり、新宿武蔵野館で初日舞台あいさつが行われた。

この日は松井さんと、共演の落合モトキ、前野朋哉、なすなかにし、飯塚健監督が登壇したが、すでに報道にある通り、もう一人の主演である清水富美加さんが“出家”してしまったため、映画のキャンペーンはほとんどを松井玲奈さん独りで担ってきたという。

本作で女漫才師役に挑んだ松井さんは、「早い時間からみなさんに来ていただけて嬉しい。GWをこの映画を観て楽しんでもらえたら」とようやく公開に漕ぎ着けたことを喜んだ。

映画タイトルにちなんだ“私は○○を招く”というトークテーマに、松井さんは「空耳を招く」と答え、「さっきも“トイレに福山雅治がいた!”って聞こえたんで、ここで一曲歌ってくれるのかなと思ったんですけど、“(混んでいてトイレに入るのが)不可能だった”と言うのを聞き間違えたみたいで」と明かして周囲の笑いを誘った。

一方、飯塚監督は「“トラブルを招く”と言うといろいろありますけど」と、暗に清水富美加さんの件をにおわせ、「だからこそ今日という日が無事に迎えられてよかった。松井さんが独りで宣伝の頭となって頑張ってくれたおかげです」と感謝の言葉を漏らした。

松井さんは「出てくる登場人物の皆が、何かに挑戦しながら挫折しながらも立ち上がって自分のやりたいことに向かっていくお話です。笑っていただいて、勇気を持ってもらえれば嬉しい」と作品をアピールしていた。

映画『笑う招き猫』は、新宿武蔵野館 他にて全国公開中
(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

    関連商品