スパガ浅川梨奈が”魅惑の谷間”披露も 映画『14の夜』が公開初日から大盛況 | GirlsNews

スパガ浅川梨奈が”魅惑の谷間”披露も 映画『14の夜』が公開初日から大盛況

浅川梨奈
浅川梨奈
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」のメンバーで女優の浅川梨奈さんが24日、新宿テアトルで行われた映画『14の夜』の初日舞台挨拶に出席した。

“1000年に一度の童顔巨乳”と呼ばれる浅川さんは、この映画のツカミと言える場面で、その魅惑の谷間を披露して話題となっている。この日の上映も浅川さんの巨乳を大画面で拝みたいというファンなどを含めて、大勢の立ち見が出るほど超満員での公開となった。

浅川さんは主人公の中学生・ヒロシの幼なじみのメグミを演じ、初めてのヤンキー役に挑戦した。暴走族との撮影では「初めてバイクの荷台に乗った」と日常から離れた役柄に戸惑いつつも、普段のアイドルらしさを捨てた思い切りの良い演技が作品のヤマ場でさらに迫力を与えている。

本作は映画『百円の恋』で第39回日本アカデミー賞最優秀脚本賞に輝いた足立紳が初めて自ら監督としてメガホンを取った。足立監督は浅川さんについて、「初めて会った時は(ヤンキーっぽくなくて)、 一瞬ヤバイかもしれないと思ったけど、そのあと稽古をしたらバッチリだったので大変助けられました」と満足そうだった。

映画『14の夜』はテアトル新宿ほかで公開中。全国順次ロードショー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

の動画を観る

    関連商品

    Languages