ミュージカル『赤毛のアン』が全国公演中! 上白石萌歌が「ダイアナとの友情を誓うシーンに注目して」 | GirlsNews

ミュージカル『赤毛のアン』が全国公演中! 上白石萌歌が「ダイアナとの友情を誓うシーンに注目して」

ニュース 女優 舞台・ミュージカル
さくらまや(左)と上白石萌歌(右)
さくらまや(左)と上白石萌歌(右)

“2万人の鼓動 TOURS ミュージカル『赤毛のアン』”が8月17日と18日に東京・新宿文化センターで公演を行い、昨日行われた囲み取材に、アン役で主演する上白石萌歌さんと、ダイアナ役のさくらまやさんらが出席した。

本作は、8月14日の北海道を皮切りに全国公演を開催中で、8月25日のメルパルク大阪まで全8箇所を巡る。全ての公演を無料で招待する形をとっており、2016年度の抽選には175,089件の応募かあった。

プロの役者とともに、4月中旬に行われたオーディションで、各地方公演と全国公演の出演者に選ばれたキャストたちは、7月初旬にレギュラー出演者の稽古を開始。キャスト・スタッフが家族のように一丸となり、およそ1ヶ月を練習に費やして感動の舞台を作り上げた。

上白石萌歌さんは東京公演の本番を前にして、「北海道、仙台と回って、ついに東京に来て、すごく緊張しています」とドキドキしていた。

さくらまやさんは「練習ではなかった2回公演なので、頑張って全力で行かないとダメだと思う。でも、楽しんでやりたい」と意気込んだ。

萌香さんは見どころについて「全部が見どころなので、まばたきをせずに見て欲しい。特にダイアナとの友情を誓うシーンや、最後の方に感動的なシーンがあるので注目して」と言い、まやさんは「家族や友情の絆を大切にした作品です。みなさんも大切な絆を思い出していただけたら」と話した。

昨年の公演で、萌歌さんの姉の萌音さんが演じたアンと共演したまやさんは、「ふとした瞬間に似ていることがあって、懐かしさを感じます」と笑った。

全国を公演で回って、「各地での食べ物を食べるのが楽しみ」と二人は笑い、萌歌さんは「踊ってなければ、ちょ~太ってました」と話して取材陣を笑わせていた。

    関連リンク

    エステー 2万人の鼓動 | TOURSミュージカル「赤毛のアン」

    関連商品